[twitter] Follow us

サロネーゼ・専門講師情報

フラワー フラワーデザイン / アーティフィシャルフラワー

フラワーデザイナー

向坂 留美子
Rumiko Sakisaka

活動拠点
東京都世田谷区

誰もが憧れる季節感のあるお洒落な暮らし・・そこに花は欠かせません。
フラワーレッスンでは季節や行事の花をデザインして暮らしのセンスアップを図ります。
中でも人気なのが、「ナチュラル、シック、エレガント」が特徴の「Rumi's Style」アーティフィシャルフラワーコース。
ドイツ、ヨーロッパ暮らしで得たシックな色彩感覚と生花と見間違うくらいナチュラルに見せるテクニックが注目され、今では、全国から参加者が集まっています!(修了書もお出しします)
また「美生活サロン・Ambiente」は五感で楽しむ季節のおもてなしスタイルを提案しています。
これまでに料理、お菓子、アロマなどの先生方と私の花、テーブル、インテリアのコラボレッスンとして開催。
ピアノ、フルート、バイオリンなどの室内楽アンサンブルの生演奏も入れ、優雅なひとときをお楽しみ頂いています。こちらも人気レッスンです。
この他、インテリア講座や、サロネーゼ講座、ブログ講座なども開催しております!サロネーゼ講座は全国で展開中です!

向坂 留美子 先生が教える講座をチェックする

プロフィール

趣味

  • 音楽鑑賞、ピアノ、ヨーロッパ旅行、インテリアのセンスアップを考えること

好きな食べ物

  • 桃、洋なし、柿、ごはん、美味しいパン、焼き菓子、エスニック料理

お気に入りの場所

  • 生まれ故郷 逗子鎌倉(披露山公園からの眺め)
    第二の故郷 ドイツ・ケルン(郊外の湖のほとりのレストラン)

メディア掲載・著書

  • 「向坂留美子のサロネーゼ入門」
    ハリーポッターの静山社より出版(2010年4月)
    「インテリアを彩る永遠に美しい花 ARTIFICIAL FLOWERS」
    マガジンランド社より出版(2012年10月)

一言メッセージ

  • 季節のお花をデザインして暮らしをセンスアップしませんか?!

資格

  • マミフラワーデザインスクールにて講師資格取得他、ドイツ・イギリスにてフラワーデザインを学ぶ

向坂 留美子 先生が教える講座をチェックする

レッスンについて

画像1 画像2 画像3 画像4

Flora Rumi & Ambiente

【インテリアフラワーコース】
趣味で季節ごとのお花を楽しみたい方向けです。単発受講可。

【Rumi's Style アーティフィシャルフラワーコース】
季節の花のデザインを楽しみながら2年で10単位取得します。
また基本型レッスンや、テクニックだけをまとめたレッスンなど4単位も行います。
コースの終わりには修了書を発行致します。

【美生活サロン「Ambiente(アンビエンテ)」】
外部講師をお呼びしてのコラボレッスン。お料理、お菓子、紅茶、アロマ・・・
ピアノやフルートなどの室内楽アンサンブルの生演奏もお楽しみ頂けます。 
(現在、玉川高島屋SCカルチャーサロンで定期的に「美生活サロン」を開催しており、自宅開催は不定期です)

【自宅レッスン内容】
趣味で楽しむお花のレッスン他、修了書を取得するコース
(生花&アーティフィシャルフラワー)
室内楽の生演奏などを入れたお洒落なライフスタイルレッスン
(年に数回の不定期開催)
【レッスン費用】
7,500円〜9,500円
【自宅サロン実施日】
火 木 土
【備考】
火・木・土が中心ですが、その他の曜日も開催しています。
レッスン費用は材料費、ティー&スィーツ代込みです
ホームページURL:http://www.flora-rumi.com
※最新情報はブログをご覧ください

詳しい内容のお問い合わせは、
サロネーゼに直接お問い合わせください。

向坂 留美子 先生のその他情報はこちらから

向坂 留美子 先生が教える講座をチェックする

  • サロネーゼブログ

サロネーゼ会員募集中!!

先輩の声

外部で講師になれるチャンスがあります!

先輩の声

倶楽部に入会し、新しい生徒さんたちとの出会いがありました!

先輩の声

第一歩をふみだすチャンスのきっかけ作りに

先輩の声

サロネーゼ同士で交流しませんか?

先輩の声

一人で悩まずに一緒にサロネーゼを盛り上げていきませんか?

会員になれば、生徒さんを増やしたり、新しいお仕事のチャンスが広がります!

専門講師会員募集中!!

サロネーゼ会員や倶楽部会員に役立つ専門知識を有するスペシャリストを募集中です!

企業の方へ

各種セミナー、社内教育などの講師をお探しなら、サロネーゼ倶楽部を是非ご活用ください。

メルマガ登録

サロネーゼ倶楽部からお知らせや詳しいイベント情報などが掲載されたメールマガジンをお届けします。

サロネーゼブログ

  • もっと見る